simako hatena

memoです。

#カンパイ展 #THETA360 での 最速レビュー!

#カンパイ展

2018年6/25(月)〜7/25(水)まで、横浜・赤レンガ倉庫で開催している展示会(入場無料)です。

kanpai.kirin.co.jp

f:id:shimakoo1:20180624180727j:plain

 

 

 

本日、関係者向けの内覧会が開催されてまして、その様子をTHETAでPICしてきました。先日の チームラボボーダレス もすごかったですけど、こちらも魅力的な空間ですのでひお越しくださいー。

 

simako.hatenablog.com

 

#カンパイ展 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

#カンパイ展 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

#カンパイ展 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

#カンパイ展 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

#カンパイ展 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

#カンパイ展 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

#カンパイ展 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

 

 

 

お土産も充実です。

 

来場された方が、話題の IGTVでもupしてくれました。

 

 

www.instagram.com

 皆様のご来場、おまちておりますー。

kanpai.kirin.co.jp

#‪teamLabBorderless‬ #チームラボボーダレス #THETA360 内覧会まとめ

インビテーションいただいた‪内覧会の様子を、THETAでめっちゃ撮ってきたのでシェア!

ぜひ、THETA(シータ)を買ってから行きましょうw

theta360.com

 

ちなみに現行のTHETAは、主に2種類。

エントリーモデルの THETA SC(Amazon約22,000円)とハイエンドの THETA V(Amazon約45,000円)。 (僕は、Vが出る前の機種でTHETA S。32,000円ほど)

 

こちらから性能比較が見れます。

theta360.com

 

ざっくりいうとは、画質の差、だと思っていただければ、と。(解像度は変わらないのですが、ISOが異なります)

一般的な使い方でしたら、SCで十分かと思います。一世代前のm15は安い(17,000円ほど)のですが、今ならスペック的にもSCの方がおすすめです。

 

もし、買うのに躊躇していたら、レンタルしてから、という手もあります。3泊4日で3,980円〜という値ごろ感。

 

www.rentio.jp

あ、メルカリでもポツポツ出品されています。

 

それでは、僕の撮ってきたTHETAです!

f:id:shimakoo1:20180619003427j:plain

borderless.teamlab.art

 

#‪teamLabBorderless‬ #チームラボボーダレス #thetaのある生活 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

#‪teamLabBorderless‬ #チームラボボーダレス #thetaのある生活 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

#‪teamLabBorderless‬ #チームラボボーダレス #thetaのある生活 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

#‪teamLabBorderless‬ #チームラボボーダレス #thetaのある生活 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

トランポリンしてる時ww #‪teamLabBorderless‬ #チームラボボーダレス #thetaのある生活 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

#‪teamLabBorderless‬ #チームラボボーダレス #thetaのある生活 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

#‪teamLabBorderless‬ #チームラボボーダレス #thetaのある生活 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

#‪teamLabBorderless‬ #チームラボボーダレス #thetaのある生活 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

#‪teamLabBorderless‬ #チームラボボーダレス #thetaのある生活 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

#‪teamLabBorderless‬ #チームラボボーダレス #thetaのある生活 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

#‪teamLabBorderless‬ #チームラボボーダレス #thetaのある生活 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

#‪teamLabBorderless‬ #チームラボボーダレス #thetaのある生活 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

#‪teamLabBorderless‬ #チームラボボーダレス #thetaのある生活 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

#‪teamLabBorderless‬ #チームラボボーダレス #thetaのある生活 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

#‪teamLabBorderless‬ #チームラボボーダレス #thetaのある生活 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 

 

 混雑するであろう7月以降よりも、6月中の訪問をおすすめします。

また、1時間では、回りきれません!

時間に余裕をもって行きましょう。

 

最後のPRですけど、横浜でもフォトジェニックなイベントを今週末からやりますので、どうぞお立ち寄りくださいませ。 

kanpai.kirin.co.jp

 

ビットコイン価格が変動する理由を説明できますか?〜「いまさら聞けない #ビットコイン とブロックチェーン」

先週末深夜、大きな話題となったコインチェック社の話題。

記事を引用しようと思ったんですけど、中立的に、網羅的に、記載のあるソースがぱっと思い当たらないので、そのへんは皆様自身におまかせします。

f:id:shimakoo1:20180128175545p:plain

僕も2016年くらいから、興味関心をもってた分野で、ぼんやり本読んだり、イベント参加してたりしました。

WIREDで特集組まれた号は、なかなか(意味不明過ぎて)エモい特集でした。 

wired.jp

で、たまたま今年の年始にこちらのKindle書籍が半額だったので、ポチっていて、 

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

 

 ポチっていただけで、未だ読んでなかったんですけど、先週の報道をうけて、読み始めていたら、なんと、著者が記者会見に出ていた方でした。

twitter.com

で、この書籍。タイトルに偽りなく、「いまさら聞けない」ことが、「(僕のような)平凡なサラリーマン」にもわかるように、とても網羅的に書かれています。

 

*厳密にいうと、今回のニュースとなった仮想通貨「NEM」と、「ビットコイン」は異なるものですが、FinTech、Blockchainの概念で語れる「仮想通貨」のカテゴリィと近似な概念ですので、入門書として最適かと思います。

 

これは、買って読んで損のない一冊です。

この報道は、ぜったい明日以降の会社・ビジネスの話題になりますよね。

その時に「仮想通貨」のことが、「まったくわからない」のと、「この本を目を通していて、なんとなくでも語れる」だけで、ビジネスマンとしての基礎体力が問われる時代かと思います。

 

試しに、明日、自分の上司に、「なんでビットコインって、価格変動がおきるんですかね?」って質問してみてください。

 

その返答次第で、「この人についていこう」「もうこの上司じゃ、あかん」となるか、決めてもいいかも。

と、いうのも、先週くらいに、チームスタッフから聞かれて、僕は、わからなかったw

 

為替相場や株価市場の変動は、なんとなく説明ができる。

でも、仮想通貨(ビットコインなど)となると「あれ?同じ仕組みか?」と、ふと思考停止してしまってました。

 

上司・年長者としての威厳を保つ必要のある、そこのあなた。

 

安心してください。

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

 

 この本、2〜3時間くらいで読み終わります。

いまから、ポチって、明日の始業開始に間に合います。

 

で、タイトルの答えですが、この書籍に回答が書いてあります。

Q「ビットコイン価格はどうやって決まるの?」

A.買いたい人と売りたい人のバランス価格(取引レート)が決まるのは、外国為替と同じですが、ビットコインは、

1) ○○の規制

2)○○○コミュニティの動向

3)○○○○○

4)どこかの国の○○○○

5)○○期

の影響も受けます。

と、答えてくれています。

 

はい、当然ですが、肝心なところは、○とさせていただいております。気になる方、上司としての威厳を維持したい方は、こちらの本をポチってください! 

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

 

 

ちなみに、あの自撮り女子りょかちも、既にチェック済みだし、

www.gentosha.jp

女子大生ブロガーの なまっちゃさん も注目しています。

 

namatcha-girl.com

 

つまり、女子会や、合コン異業種交流会でも、役立つ話題ということだ!!!!!

 

さて。つぎは、いよいよこちらを読み始めますです。

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

 

 

ちなみに今回の騒動で再注目を浴びたアカウントはこちら。

謎に包まれた17歳の天才女子高生ホワイトハッカー

twitter.com

ビットフライヤーCFO金光さん。 #アイコンがエモい

 

twitter.com

アンサーブログ:真の #インフルエンサー が持つ3つの「S」とは on forbesjapan

f:id:shimakoo1:20170623113852j:plain

手のひら から いつでも どこでも つながる

「朝起きて、何する?」

もうちょっと粒度を細かくすると、

「朝起きて、何のアプリを立ち上げる?」

僕が、初対面の方と商談したり、ご飯に行く時に必ず聞く質問です。

この質問の意図は、その方の、脳内の、本当の純粋想起を知れると思っているから。

ニュースアプリの場合もあるし、会社のslackかもしれないし、天気予報、メルカリかもしれない。

 

実際は、目覚ましのアラームアプリなんだど思うけど、多くの場合で、このアプリ名は出てこない。アプリとして認識されていないのかもしれない。OS・ツール的にネイティブなものになっているのかも。

 

上述していないアプリがある。

SNS

Twitter、LINE、InstagramFacebookGoogle+Pinterest

僕のリアルグラフでは、これが圧倒的に多い。
#統計をとっているわけじゃないけど。

 

朝イチ、何のために、これらのアプリを立ち上げるのか。

 

寝ている間に、コミュニケートできていなかった時間を取り戻すため。

(そのコミュニケーション内容は、双方向でもあり一方通行な場合もある)

コミュニケーションするため、である。他者との時間共有を取り戻すため、である。

 

ソーシャルメディアインフルエンサー

従来まで、コミュニケーションは、マスメディアか、近似クラスタ/コミュニティでの伝達しかなかった。

インターネッツソーシャルメディアの隆盛に伴い、従来までつながり得ることなかった人間・人物・タレントと、同一のメディアで(程度の差はあれ)双方向につながることができるようになった。

 

1995年の僕にとって、小室哲哉さんと直接コミュニケーションする機会は、皆無であった。(ファンレターくらい?)

 

憧れを持つ対象が情報の受け手に対して、手のひらのデバイスを通じて、距離感ゼロで、直接インフルエンス(影響)するようになってきた。

 

もともと生活者がインフルエンスされるきっかけは、(多額の金銭投資による)マスでのコミュニケーションであったり、(金銭コストの低い)隣の席に座っている男の子であったり、町内感の回覧板であったりした。

人々の行動・意思決定までを動かすモノ・コトは、限定的であった。

 

インフルエンサーって?

自らが情報の発信源となり、他者に情報/インフォメーションを与え、思考・行動(購買)への影響を与える存在。

芸能事務所に所属していなくても、(なんらかしらの)情報伝達手段をもっていて、人を動かすことができるか。

広告宣伝業界では、SNSで多くのフォロワーを持ち、大量の情報伝播を行える人物存在のことを指すことがおおい。

先日、スマニューのすがけんさんの寄稿のとおり、従来のマスメディアの代替手段であることを説いていた。 #同感です

markezine.jp

僕も、すがけんさんもけっして、インフルエンサーという職業・職種・概念をdisっているわけではなく、生活者に何を届ける、メディアとての機能価値としての見立て、です。

企業的な視点でいえば、そのインフルエンサーは、人々をインフルエンスできているのか?という視点。そんな議論が、本日Forbesに寄稿された。

forbesjapan.com

寄稿者は、冒頭写真のパンケーキを撮っている中村 朝紗子さん。

この記事の一個前にもこちらを寄稿している。

forbesjapan.com

 

この方、視点・視座がとてもユニーク。頭の回転がめっちゃ早い。

twitter.com

 

38歳のおっさん言うことも、理解してくれる。

21歳のインターンの脳内も見えている。

 

そんな彼女が、フォーブスという権威・レガシーメディア(disってないですよ)に寄稿をしている。

 

なんて価値のあることなんだ、と。

 

情報洪水の時代、中村さんの活動は、ぜったい、このクラスタは絶対にリーチしない。

インフルエンスしない。

 

そこで、このたび、媒体として、フォーブス(とその編集者)のちからによって、「可視化」され、インフルエンスされるきっかけが作られた

 

初稿がリリースされたとき、ちょっゾクっとした。

中村さんのナレッジが、フォーブスクラスタに情報伝播するのか!と。

 

そこで「インフルエンス」するか。

思考・行動(購買)への影響がでて、「変わる」のか。

その成否は、これから。

 

あたなの上司でまだ目にしていない方がいれば、メールの転送ではなく、「印刷」して見せてあげましょう。

必要に応じてマーカをつけたりして。

 

そうすることで、軽薄に「インフルエンサー」というコトバを使わなくなるはずです。(理解ができていれば)

 

インフルエンスする存在

よくでる事例で、LINE田端役員が解くのが、

「女子高生に一番インフルエンスするコミュニケーションは?」の解。

 

誰のどんな手段でしょうか。

 

→彼氏からのLINE なんです。

週末のお出かけ、欲しいもの、食べたいもの

影響をうけるのは、インフルエンスするのは、近いソーシャルグラフなんです。

 

また、プロダククトやサービスのファンコミュも強い。

ポジティブな循環が生まれるとworkする。

僕も信仰するさとなおさんの。 

peatix.com

完全に偶然なのですが、 中村さんのも関わっている #朝渋 にさとなおさんが登壇。

僕もさっそく申し込みました。

.

.

.

て書いたので、これを見て、インフルエンスされる方もいるハズ。

そうなると、僕はインフルエンサーなんです。

数は少ないけど、人の行動を促しているんです。

 

そう。これを読んでいるあなたも、誰かのインフルエンサーなんです。

その時に影響してくるのが

インフルエンサーが持つ3つの「S」とは

の部分。

そのSは?

気になる方は、こちらの記事を読んでくださいねw

forbesjapan.com

 

で、余談ですが、中村さんの主催するコミュニティもあります。

彼女にインフルエンスされたかったら、ぜひjoinを。

camp-fire.jp

で、さらに余談ですが、同じく、自撮り女子、「りょかち」も立ち上げてますんでこちらも。

camp-fire.jp

 

あなたは、誰からインフルエンスされてますか?

そして、あなたは、誰をインフルエンスしていますか?

この号の #東洋経済 を読んでいない方はネット広告やデジマ担当をするのをNGにしてはどうか。主側もメディア側も。

f:id:shimakoo1:20180110004434j:plain

f:id:shimakoo1:20180110005728j:plain

こちらの はてなブログ を書くのは一ヶ月ぶりになってしまいました。

深津さんがjoinしてから日々UIが改善しているnoteは、ポツポツ書いていましたが。

note.mu

 

さて、年末に買い溜めていた本/雑誌が片付いてきました。

で、今一度、皆様にオススメしたいのがこちら。

*リアル雑誌の方はもう、バックナンバー扱いになってしまったので、大きめな書店でどうぞ。当然ですが、Kindle版は、いま、この瞬間でも手に入りますので、どうぞ。

 

以下、特集の目次です。

【第1特集】ネット広告の闇
成長市場で露呈する歪み
 「これは広告詐欺だ」 米ウーバーが電通子会社を訴えた 広告主に渦巻く3つの不信
企業経営者・幹部 必読 P&Gはネット広告の何に怒ったのか
御社の広告、機械が見てます 蔓延する広告詐欺、偽りの「成果」
その広告、割に合っていますか?
広告でむしろイメージが損なわれる ブランド毀損リスク
アップルが「付きまとい広告」に鉄鎚
本誌緊急独自調査 インターネット広告めぐる企業の本音
業界キープレーヤーの反省と戦略 電通デジタル/ヤフー/LINE/楽天データマーケティング
アルゴリズムが「見たい広告」を選ぶ 中国のユニコーン・今日頭条はここまでやる
INTERVIEW│鹿毛康司●エステー執行役
ZARAはなぜ広告なしで強いのか
INTERVIEW│ギデオン・リッチフィールド●「MITテクノロジーレビュー」新編集長
アドブロックは日本にも広がるか
ネット広告用語集21

(ここまでの「今」の情報が600円で手に入るのは、安い。)

 

と、いうか、インテグラル・アド・サイエンス、Momentum、SuperShip、The Trade Desk、はてな社、などと、一度でも商談をしたことがある方なら、まったく不要なのですが、今現在で、インターネット広告を出稿している・メディアを販売している方...などに関わる方は、新人担当から、部長・役員まで、万人が目を通す内容かと思いました。

 

本書記事は、結構つっこんだモノから、浅いものまであるのですが、そもそもの「アドフラウド」「ビューアビリティ」「ブランドセーフティ」というコトバを知らない担当者って、きっとたくさんいると思います。

 

恥ずかしながら、僕も2015年時点の前職では知らず、本職になってから概念や仕組みを理解しました。それも前述した企業パートナー様との出会いのおかげです。ありがとうございます。

 

現在、デジマな担当でなくても、インターネットへの広告出稿をする機会ってめっちゃあると思います。(規模の大小こそあれ)

 

広告主であれば、、自身で意思決定を行ったコミュニケーション(宣伝広告)が、どのように生活者の手に届くのか。

メディアサイド・サプライヤーサイドであれば、企業からお預かりした宣伝広告費を、自信をもって、実行説明をできるか。(単純なCTRやCPMの議論ではなく)

 

あ。ここまで書いておいてなんですが、ちなみに、僕個人は、現職で「デジタルマーケティング部」に属していますが、プログラマティックな広告に関する意思決定をする機会(実行予算)は一切なく、ソーシャル系メディアのオーガニック運用や投稿運用管理がほどんどですので、いわゆる「アドテク」に関わる業務は、ほどんどありません

 

ただ、チームとして、企業として、いや、業界として、もっとこの手の議論はしていくべきかと思い、今回の東洋経済の特集をリコメンドさせていただきました。

 

今回の記事に際し、僕自身になんの利害もありません。

 

こちらの特集記事が、万物を解決する記事でもなく、ネット広告の「入り口」部分しか議論されていないのと、かつ、全部が正解、ともいきれませんが、少なくとも、業界への警鐘としては、機能を果たしているかと思います。

その警鐘を感じた僕が、個人的に拡声器となって、お伝えをしているのが、今回のメモです。

 

こちらのメモを読んで、一人でも、この号の東洋経済に目を通されることを期待いたします。(あ、わざわざ買わなくても、図書館とかでも置いてあるかも。)

 

ついでですが、noteに書いたこちらも、この特集記事に通じます。

f:id:shimakoo1:20180110014719j:plain

 

こちらを見ていただき、あの巨大プラットフォームの名前がないことに、ピンとくる方は、どれだけいるでしょうか?正解はこちらから。

note.mu

 

 

 

以下、完全に余談ですが、この特集以外に、前職が属していたグループである「Jフロントリテイリング」の記事がありました。

J. フロントの財務革命 「店舗BS(バランスシート)」の威力

 という記事特集。こちらも興味深かったです。

前職では、店舗運営部や経営企画室に在任したことがあり、P/Lについては、かーーーーなーーーーり、みっちり仕込まれたのですが、B/Sに関しては、そんなに触れるとこはなかった。

この記事の通り、基本的に小売系企業は、キャッシュが潤沢で、売上債権の回収期間が短く、現金の不足を心配することが少ない。(特にパルコのSC的ビジネスモデルは、そこに更に強みがあった、がここでは割愛。)

この記事を読んで驚いたのは、現在、百貨店の各店舗の店長クラスにB/S責任も持たせていること。多くの小売系企業では、店舗単体のP/Lを任されることは、よくあること。JFRが事業ポートフォリオを本気で変えて行こうとする姿勢を、さらに感じ取った記事でした。

 

と、いうことで、東洋経済、ご参照くださいませ。

 

 

「自分もSNSも #かわいすぎてツラい 」を献本いただいた38歳男性サラリーマンが読み解く by #ローリエプレス

f:id:shimakoo1:20171205000602j:plain

(この写真はインスタ映えしてるかなぁ?)

SNSのことを考えない日は、ない。

インスタ映え が流行語となった。

www.nikkei.com

これを予期していたかのように、NHKでも特集が組まれた。

www.nhk.or.jp

 

たまたま小職が、デジタルマーケティングと名のつく職域についているからか、しかも、SNSという生活者主語のメディアを、企業の立場から担っているからか、情報が毎日入ってくる。

自身も生活者として、他者からの承認欲求の塊(=Facebookおじさん)なので、「利用者の立場」と、それを俯瞰して「企業と顧客のコミュニケーション」としてプランしたり、と文字通り寝ている間を除いて、SNS漬けの日々である。

 

kakeru.me

(余談だが今年一番の業界ヒット記事は、↑この記事だと思う。)

 

たまたま、前職でも、当時明確な指針のなかったソーシャルプランニングをやっていたことや、たまたま主要コミュニケーション対象が、若年層女性だったこともあり、ファッションやカルチャーを軸として生活者と対話する機会が多かった。

 

ただし、僕はどうあがいても、1979年生まれのアラフォーおっさんサラリーマン。

 

「企業」という組織は、ありがたく、自身の不完全なスキルをチームメンバーや周囲のパートナーが埋めてくれる。前職では、一回り下の女子スタッフや、新入社員女子が、僕の思考回路を助けてくれていた。

 

本職でも、パートナーや取引先関係に恵まれ、ナレッジを自分から取りにいかなくても、自然とソーシャルフィードから情報を仕入れることができる。

おかげで僕のTwitterInstagramは、そのクラスタのフィードのごとく、カテゴライズされ、広告はコスメやダイエットやTik Tokに埋め尽くされることになっている。

 

周囲から情報をサジェストさしてもらっているつもりが、いつしか自分がそのペルソナになっている、というアンビバレンツ。

 

書籍『自分もSNSもかわいすぎてツラい』を献本いただく。

今夏、たまたまセミナーで知り合ったエキサイト社のローリエプレスチームと知り合い、今回出版される書籍を発売前にいただいた。

(というか、予約が始まった次点でKindle版を予約購入していたのだが、タイミングがあっていただいた。)

自分もSNSもかわいすぎてツラい

自分もSNSもかわいすぎてツラい

 

laurier.press

laurier.press

メディアのことや、書籍のことは、上記リンクからご参照を。

 

 

「かわいすぎ」て「ツラい」???

38歳サラリーマンは、これこそ、マジ卍。

 

まずタイトルから、脳内に入ってこない。

 

(ポジティブ)「かわいい」→→すぎると→→→ (ネガティブ)「つらい」

 

??????????????

 

これはエモい。

 

「かわいい」を突き詰めると「つらく」なるのか。

 

これは、つらたん。

 

それならば、「かわいく」しなければいいのに。

 

わざわざツラくなる道を選ぶという2017年の女子よ。

そのへんの意識高い系NewsPicks系サラリーマンよりも、いばらの道を進んでいるぞ。

 

 

・・・・なんて、言葉遊びには、もう慣れた。

 

既存の言語の概念を軽く超越する世代/クラスタについていくのは、正直なところ大変。

 

朝起きて、立ち上げるアプリは?

それも日々、自身がその世界(SNS)に身を置いているからこそ、体感値として、ネイティブ言語化して、ようやく受け止めることができるのであろう。

 

たぶん、朝起きて、まず最初にInstagramTwitter、ミクチャ、YouTubeを立ち上げる生活習慣にならない限り、それはネイティブにならないだろう。

 

朝イチに、スマニュー/グノシー/アンテナや日経電子版やYahoo!天気を見ているようじゃ、この文脈についてこれない。

 

MERYでも、ローリエプレスでも、LUCRAでも、ロカリでも、TRILLでも、MINEでも、ARIEでもないのかもしれない。

 

まずは、EDITされていない、一次情報プラットフォームでの情報取得、価値を見つけられる、そこで価値を創れることに、見えない(ただし可視化されてしまった)ヒエラルキー(=インフルエンサー)・称号があるのかもしれない。

 

SNSは生活者が主体のメディア

何度このコトバを聞いてきたことか。(僕は2009年からか。)

利用者は、そこに企業の主張を聞きたいか?(=広告を見たいか?)

企業担当者は、そのメディアに浸かっているか?

「浸かって」いなくても、「使って」いるか?

 

情報洪水な時代の便利な「まとめ」

ただし、ガートナーのハイプサイクルよろしく、ワカモノ生活者万人が、SNSネイティブではなく=イノベーターでもなく、「まとめ」や「キュレーション」がworkしてく、コモディティな世界がある。

 

本書は、そのエントランスとなる書である。

 

マーケターとしても、イチ生活者の女子として、そもそも、
・周囲にSNSネイティブなリアル知人がいない。
・生活者インサイトを深掘りたいけど時間がいない
・ゆうこすの言う「モテ」って何?

など、きっかけが見つからない方にとっての羅針盤である。

 

目次を見てみよう。

第1章 自撮りは斜め上から撮る
第2章 女子パーティは「高さ」をどこかに必ず出す
第3章 たった3枚の洋服でおしゃれデビュー
第4章 その日の気分で顔を変える
第5章 私たち、このコスメを最も推します! 
第6章 ネイルとヘアさえおしゃれならもう可愛く見える
第7章 モテるためにできること全部 

本書は、この全7章から構成される。

おっさんは、第1章から目眩がする。

・・・なんて言ってられない。

このブログを読んでいる方なら当然、こちらの書籍を読んでいることであろう。 

インカメ越しのネット世界 (幻冬舎plus+)

インカメ越しのネット世界 (幻冬舎plus+)

 

 また、以降の章も、この過去記事を読んていると、撮影女子会の中村さんのことも知っているはず。 

simako.hatenablog.com

 ほら。他人事ではなくなってきた。

 

(・・・とはいえ、コスメやネイル、ヘアアレンジは、縁遠いにも程がある。)

 

と思いがちかもしれないが、これは半径5mのできごとである。

 

職場の同僚や、ごはん友だち、ビジネスパートナーの日々の変化に気がつけているだろうか。

周囲の方の「ネイルの変化」や、「前髪数センチカット」に気がつけているか?

 

気付き・インサイトは、周囲にありふれている。

 

そのポイントを丁寧に明文化してくれいるのが、この書籍である。

 

おっさんマーケターが、最新コスメやファッションブランドに詳しくなる必要はない。(その界隈の担当でもないかぎり。)

今日からsnowのカメラフィルターにSK-Ⅱが加わった、なんてことは、知らなくていい。(いや、これくらいは知っていてもいいかもしれない。)

 

リアルな生活者が、なにに関心を持ち、SNSの世界で何を発話しているか、そもそも生活者理解をしようとしているなら、GAのセッションログデータで以上に、生データに触れる機会があるのだから、それを活かせばいいのだ。半径5mの話題を、施策全体に活かすことができるか?当然だけど、できるものと、できないものがある。細分化したインサイトは、群衆・トライブとして、括りやすくもあり、難くもある。

 

今期は、マーケ本以上に、マーケ本の機能を果たす本が多い。

 

インカメ越しのネット世界 (幻冬舎plus+)

インカメ越しのネット世界 (幻冬舎plus+)

 
革命のファンファーレ 現代のお金と広告

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

 

 これらの本は、数日をかけなくても、1回の通勤の往復程度で読めてしまうけど、現代企業マーケターにかけている思考回路を補足してくれる良書である。

 

その棚に、年末に1冊追加された。

自分もSNSもかわいすぎてツラい

自分もSNSもかわいすぎてツラい

 

 あなたの企業活動において、このクラスタ・トライブの影響力が必要ならば、手にとって見る価値があると思います。

 

最後にこちらの書籍で紹介されていたInstagramアカウント一覧をご紹介。(ちゃんと隅から隅まで読んだ証拠でしょ?w)

 

#エキサイトの皆様、献本ありがとうございました。

 

Lovegraph[ラブグラフ]

https://www.instagram.com/lovegraph_me/

 

佐藤瀬奈

https://www.instagram.com/senapuu/

 

n a n a  

https://www.instagram.com/nanaics/

 

中村 朝紗子(@撮影女子会)🎈もに

https://www.instagram.com/nakamuraasako/

 

🐻maarin(まありん)💋

https://www.instagram.com/manyo_wt/

 

nano 🍰Cake&Cookie Artist . 

https://www.instagram.com/sweets__nano/

 

h i r o (hiro_wed) 

https://www.instagram.com/hiro_wed/

 

ayannu 

https://www.instagram.com/ayannu61/

 

空山 菜摘 / くうにゃん

https://www.instagram.com/natsumi_sorayama/

 

佐々木 一憲 Kazunori Sasaki 

https://www.instagram.com/kaz_hm/

 

Lisa Ebihara 

https://www.instagram.com/lisa.ebihara/

 

武田静加

https://www.instagram.com/takedashizuka0517/

 

松下侑衣花

https://www.instagram.com/yuika_matsushita/

 

Yui Kanno

https://www.instagram.com/yui_kanno/

 

前田希美

https://www.instagram.com/maeda_nozomi/

 

rinatea ▲▼りなてぃー

https://www.instagram.com/rinatea_25/

 

あや猫(高城彩香)

https://www.instagram.com/ayanekotan/

 

濱田文恵

https://www.instagram.com/tyanfumi/

 

平松可奈子

https://www.instagram.com/11kanaco14/

 

立花ゆうり/ Tachibana Yuuri

https://www.instagram.com/yuuriofficial/

 

菅本裕子♡ゆうこす

https://www.instagram.com/yukos0520/

 

渡辺一正

https://www.instagram.com/kazuanzie/

 

増澤璃凜子

https://www.instagram.com/ririkomasuzawa/

 

RUI ONUMA

https://www.instagram.com/onumaaan/

 

Kana

https://www.instagram.com/beans_104/

 

しずく

https://www.instagram.com/sizuku100/

 

溝口 和也

https://www.instagram.com/mizomizo0711/

 

RISEL kozue shoji

https://www.instagram.com/kooo2u/

 

小鳥遊しほ

https://www.instagram.com/shihotakanashi/

 

JENI 

https://www.instagram.com/jeni.xoxo/